クレジットに申し込む際、個人情報と信用情報を確認されますが、どこを重視されるのか知っていますか?
クレジットカードの審査で重要視されるのは、安定した収入・返済能力・明確な居住場所の3つなんですよ。
やはり、収入の無い人に返済能力なんてありませんし、明確な住所が無ければ夜逃げされてしまうのでは?と判断されてしまいます。
審査が甘いと言われている場所でも、重要視される部分は同じとなっているので、ぜひ覚えておいてくださいね。


クレジットカードの審査で気を付けたいこと

今では、カードローンやキャッシングを利用している人も多くなり、中にはしっかり返済できていない人もいるみたいですね。
クレジットカードは、総量規制の対象となっているため、キャッシングなどをし過ぎていると利用出来ません。
もし、年収の3分の1まで借入してしまっている場合、クレジットカードの審査には通れないので気を付けるようにして。
なぜ通ることが出来ないのか分かっている人は、申し込む前にそちらを先に片付けてしまった方がいいですね。


キャッシングも出来る

クレジットにはキャッシング機能がついているので、いざという時には利用することが出来ます。
しかし、何度も頻繁にキャッシングばかり利用しているとカード会社の印象が悪くなると言われているので注意が必要です。
クレジットカードでキャッシングする場合は、本当に困った時にしておきましょう!

Comments are closed.